全国TOP >> 埼玉/観光 >> 秩父 >> 岩之上堂

岩之上堂

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

岩之上堂とは

岩之上堂 荒川を眼下に見おろす立派なお堂を持つ。秩父橋で荒川を渡り、樹木に囲まれた小道を下るとお堂の前にでる。応仁年間(1467〜69)には堂宇は破却され、本尊のみが岩の上に立っていたため、岩ノ上観音と称するようになった。現在の観音堂は1703年(元禄16)に再建されたもの。堂内には春日式厨子があり、観音開きの扉の裏には日天、月天、風神、雷神と共に観音三十三応身の彫刻がある、貴重な文化財として保護されている。
今週のランキング:219位 エリア:秩父
ジャンル:神社 / 寺院 /

概要

名称岩之上堂
(いわのうえどう)
営業時間8:00〜17:00
休業日無休
料金無料
住所埼玉県秩父市寺尾2169
電話番号0494-23-9419

アクセス

西武秩父線西武秩父駅より西武観光バス小鹿野車庫・栗尾ゆき、皆野駅ゆき(寺尾経由)で15分、秩父橋下車、徒歩10分、十九番から徒歩20分

秩父で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。