全国TOP >> 埼玉/観光 >> 長瀞 >> 宝登山神社

宝登山神社

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

宝登山神社とは

宝登山神社 日本武尊が登ったことから宝登山の名がついた。日本武尊が東征のとき、猛火に包まれ、どこからともなく現れた巨犬に救われたという伝説が残る地。宝登山の東麓に祭られている。社殿は江戸末期の再建。かつては火止山の字が使われ、火防、盗賊除け、諸難除けの守り神として広く信仰されている。山頂には宝登山神社奥の院のほかロープウェイ,宝登山動物園,宝登山梅百花園・宝登山ロウバイ園がある。
今週のランキング:139位 エリア:長瀞
ジャンル:神社 /

概要

名称宝登山神社
(ほどさんじんじゃ)
営業時間自由
休業日無休
料金無料
住所埼玉県秩父郡長瀞町長瀞1828
電話番号0494-66-0042

アクセス

秩父鉄道長瀞駅より徒歩15分

長瀞で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。