全国TOP >> 埼玉/観光 >> 深谷・本庄 >> 金窪城跡公園

金窪城跡公園

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

金窪城跡公園とは

金窪城跡公園 金窪城跡は、神流川に臨む崖上に残る平城の跡である。治承年間(1177〜80)加冶家治の築城で、天正10年滝川一益と北条氏邦の神流川の合戦で落城した。その後、川窪氏が城主となり、丹波に転封する元禄11年(1698)に廃城となった。現在では城跡の端に城を記念して公園がある。土塁や堀の後が一部に残っている。
今週のランキング:118位 エリア:深谷・本庄
ジャンル:歴史的建造物 / 旧跡 /

概要

名称金窪城跡公園
(かんくぼじょうしこうえん)
営業時間自由
休業日無休
料金無料
住所埼玉県児玉郡上里町大字金久保1570
電話番号0495-35-1227(上里町役場都市整備課)

アクセス

JR高崎線神保原駅より下徒歩25分

深谷・本庄で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。