全国TOP >> 埼玉/観光 >> さいたま >> 田島ケ原サクラソウ自生地

田島ケ原サクラソウ自生地

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

田島ケ原サクラソウ自生地とは

田島ケ原サクラソウ自生地 荒川河川敷の田島ケ原には約4万平方mに渡るサクラソウ自生地があり、全国で唯一、国指定の特別天然記念物に指定されたサクラソウの自生地でもある。およそ約100〜150万株のサクラソウが自生し、4月中旬には一面にピンクの可憐な花を咲かせる。ほかにノウルシやチョウジソウ、ツボスミレなど250種類を超える野草を見ることができ、周辺はさくら草公園として整備されている。見頃となる4月初旬から下旬には毎年多くの人で賑い、4月中旬にはさくら草まつりが開催されている。
今週のランキング:100位 エリア:さいたま
ジャンル:公園 / 荒川河川敷 / 田島ケ原 /

概要

名称田島ケ原サクラソウ自生地
(たじまがはらさくらそうじせいち)
営業時間見学路7:00〜18:00、他自由(4月1日〜5月10日)
休業日無休
料金入場無料
住所埼玉県さいたま市桜区田島(さくら草公園内荒川河川敷秋ヶ瀬橋下)
電話番号048-829-1723(さいたま市教育委員会文化財保護課)

アクセス

JR浦和駅西口より国際興業バス志木駅東口行きで20分、さくら草公園前下車、徒歩3分

さいたまで人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。