全国TOP >> 埼玉/観光 >> 東松山・滑川 >> 雷電池

雷電池

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

雷電池とは

雷電池 雷電池は、三郡八景の一つ「雷電池過雨(かんだちいけのとおりあめ)」といわれた池で、かつて大蛇が住んでいたという伝説を持つ。4年に1度行われる「脚折(すねおり)の雨乞い」は、長さ36m、重さ約2トンもある大蛇を竹と藁で作り、何百人もの人達がこれをかついで掛声勇ましく、法螺貝を吹き鳴らしながらこの池まで運んでくる行事で、その迫力は見もの。次回は平成24年8月に実施予定。近くに公園もある。
今週のランキング:109位 エリア:東松山・滑川
ジャンル: / 国の選択無形民俗文化財 / 雷電池公園 / 雷電社 /

概要

名称雷電池
(かんだちいけ)
営業時間自由
休業日無休
料金無料
住所埼玉県鶴ヶ島市脚折
電話番号049-285-2194(鶴ヶ島市教育委員会)

アクセス

東武東上線若葉駅より鶴ヶ島市循環バス若葉駅〜市役所線(朝夕運転),東コース(若葉駅,鶴ヶ島駅経由)のいずれかで、星和住宅前下車徒歩すぐ

東松山・滑川で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。