全国TOP >> 埼玉/観光 >> 川越 >> 蔵造り資料館

蔵造り資料館

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

蔵造り資料館とは

蔵造り資料館 蔵造り資料館は、1893年の川越大火直後、類焼を免れた数軒の蔵造り商家を参考に、当時煙草卸商を営んでいた4代目小山文造氏(屋号「万文」)が建設した建物をを展示用にしたもの。資料館では川越の蔵造り家屋のしくみ、敷地内の蔵の様子を当時と同じ状態で見ることができる。今なおも息づく、昔懐かしい明治の雰囲気を体感できる場所だ。
今週のランキング:75位 エリア:川越
ジャンル:博物館 / 資料館 / 蔵造り /

概要

名称蔵造り資料館
(くらづくりしりょうかん)
営業時間9:00〜17:00(入館〜16:30)
休業日月曜(祝日の場合は翌日)・第4金曜(祝日の場合は開館)
料金一般100円(80円)大学生・高校生50円(40円)※( )内は20人以上の団体料金
住所埼玉県川越市幸町7-9
電話番号049-225-4287

アクセス

西武新宿線本川越駅より徒歩20分または東武東上線川越駅より東武バス神明町車庫行10分、一番街下車、徒歩すぐ

川越で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。