全国TOP >> 埼玉/観光 >> 入間・飯能 >> 入間市博物館ALIT

入間市博物館ALIT

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

入間市博物館ALITとは

入間市博物館ALIT 入間市博物館ALIT(アリット)は狭山茶の産地ならではの「お茶の博物館」。館内では、中国から世界各地へ伝えられた茶の歴史や、世界と日本各地のお茶の種類や様々な飲み方を、入間の茶産業とともに展示。また再現された「利休の茶室」や江戸時代の煎茶道具などもある。そのほか、市内の自然や旧石器などで、太古から現在に至る入間の歴史も展示している。庭内のレストランでは茶会席料理が楽しめる。
今週のランキング:155位 エリア:入間・飯能
ジャンル:博物館 /

概要

名称入間市博物館ALIT
(いるましりつはくぶつかんありっと)
営業時間9:00〜17:00(入館〜16:30)
休業日月曜(第4火曜休、定休日祝日の場合翌日休、祝日の翌平日休)
料金大人200円、小中学生50円、高校大学生100円、特別展別途(20名以上2割引)
住所埼玉県入間市二本木100
電話番号04-2934-7711

アクセス

西武池袋線入間市駅より博物館行きバス20分、入間市博物館よりすぐ

入間・飯能で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。