全国TOP >> 埼玉/観光 >> 入間・飯能 >> 能仁寺

能仁寺

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

能仁寺とは

能仁寺 天覧山の麓にある曹洞宗の寺。1501年(文亀元)に中山家勝が小庵を開いたのをはじめにとする。以後、飯能地方の領主の菩提寺として栄えた。明治維新の際、飯能戦争で多くを焼失したが、1934年〜1936年(昭和11)にかけて現在の本堂が再建された。ツツジやサツキなど四季折々の花が咲く、約1000平方mの池泉観賞式蓬莱庭園は美しさに定評があり、日本の名園百選にも選ばれている。本堂手前にある竹林も美しい。
今週のランキング:139位 エリア:入間・飯能
ジャンル:寺院 /

概要

名称能仁寺
(のうにんじ)
営業時間9:00〜16:00
休業日無休
料金拝観無料、庭園入場料300円
住所埼玉県飯能市飯能1329
電話番号042-973-4128

アクセス

西武池袋線飯能駅北口より国際興業バス名栗方面行5分、天覧山下より徒歩5分

入間・飯能で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。