全国TOP >> 埼玉/観光 >> 入間・飯能 >> 天覧山

天覧山

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

天覧山とは

天覧山 秩父の山々が東に向かって高度を下げ、関東平野に入ろうとするその端のわずかな丘が、天覧山。195mの低山だが頂上からは飯能市の街並みをはじめ、関東平野が一望できる。明治天皇がこの山で陸軍演習を統括したのをきっかけに天覧山という名前が付いた。山腹には徳川綱吉の母、桂昌院が奉献した十六羅漢石像がある。天覧山だ。登山口からわずか20分で山頂に立てる手軽さがいい。
今週のランキング:8位 エリア:入間・飯能
ジャンル: / 渓谷 /

概要

名称天覧山
(てんらんざん)
営業時間自由
休業日無休
料金無料
住所埼玉県飯能市大字飯能
電話番号042-973-2111(飯能市商工観光課)

アクセス

西武池袋線飯能駅より国際興業バス名栗方面行きで10分、天覧山下下車、徒歩20分

入間・飯能で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。